下総中山 歯科 医療設備

家族みんなで通える歯医者さん わかば歯科クリニック
家族みんなで通える歯医者さん わかば歯科クリニク Home わかば歯科クリニック HOME > 医療設備
●ごあいさつ
●医療設備
●スタッフ紹介
●診療時間
●アクセス
●求人
 
◆セカンドオピニオンについて
◆歯科用CTとは?
◆メディフュージとは?
◆顕微鏡治療とは?
◆静脈内鎮静麻酔とは?
◆ピエゾサージェリーとは?
こんな症状はありませんか?
どうぞお気軽ご相談ください。
虫歯の治療・歯が痛い・歯がしみる
根管治療(根の治療)とは?
歯ぐきがはれている・歯ぐきから血が出る・口臭がする
痛くない治療
子どもの歯の治療
失った歯を回復するには・インプラントとは
歯を掃除してほしい・歯の検査
歯並びが気になる
歯を白くしたい
情報のご案内
●保険でできる歯の治療
●自費治療について
●高額医療費控除
 
運営サイト
●わかば歯科クリニック(総合)
●インプラント
●小児歯科
●審美歯科
●矯正歯科
●携帯サイト
●サイト案内
   
医療設備
デジタルレントゲン・CTデジタルレントゲン・CT
正確な診断のためにレントゲンは必要です。当院のデジタルレントゲンは被爆量を通常の1/10以下に軽減していますので安心です。デジタルの場合、フィルムの現像は不要で、撮影した画像はスピーディーにパソコン画面に表示される為、患者さんの待ち時間を減らし、診断がスムーズに行えます。また、現像がいらない為フィルム、現像液等がなくなり、環境にもやさしいレントゲンシステムです。
自動で根の掃除をするため、多くの場合、手指のみでおこなうより治療回数を減らす事ができます。
 
   
メディフュージメディフュージ
採取した血液を遠心分離にかけ、CGFと呼ばれる物を作り出す装置です。この CGFは、インプラント治療の際に骨を増やす手術をする時など、大きな力を発揮してくれます。人工骨や人工のメンブレン(膜)を使用せずとも骨を作製出来るようなりました。従来の人工材料は、感染のリスクが伴いました。CGFを使用することにより、感染のリスクを軽減することが可能となりました。
 
   
オートクレーブオートクレーブ
オートクレーブ滅菌は、高圧蒸気滅菌とも言います。高圧の中、121℃で飽和水蒸気を作り、加圧することで微生物殺菌する方法です。当院では、オートクレーブ滅菌可能な器具のすべてに使用しています。
 
   
エンジンリーマーエンジンリーマー
むし歯が進行してやむなく神経をとる事になると、根の消毒に何度も通院して・・・見た目には全然治療が進んでいるようには見えないし・・・といった不満を解消するために当院ではエンジンリーマーを使用しています。
自動で根の掃除をするため、多くの場合、手指のみでおこなうより治療回数を減らす事ができます。
 
   
むし歯測定器ダイアグノデント(むし歯測定器)
ダイアグノデントとは、むし歯測定器のようなものです。従来より、むし歯は目で見て、レントゲンを撮って、確認してきました。 現在もその基本は変わりませんが、ダイアグノデントを使う事により、より客観的かつ正確にむし歯を診断し早期治療に役立てています。
 
   
モニターモニター
当医院では、院内ランシステムを導入しています。院内ランシステムとは、受付、レントゲン、各ユニットに設置されているパソコンすべてで患者さん一人一人の情報を管理することです。ユニットのモニターでは撮影したレントゲン画像を現像なしで見ることが出来る為患者さんをお待たせすることがありません。その他患者さん説明用媒体も充実している為、治療の説明などにもとても役立っています。
 
   
ユニットユニット
平成19年12月にユニットを最新機種に入れ替えを致しました。患者様に少しでも快適に治療を受けて頂けるように低反発シートにしました。また、旧タイプのものは『水が生臭い』と言う声が患者さんより聞かれましたが、ユニットを新しくしたことでその問題は解消されました。
 
   
光照射器(プラズマ)光照射器(プラズマ)
光硬化型材料(レジン)を硬化させる時に使用します。強力なプラズマアーク光により照射時間は従来のハロゲン光の3分の1と短く、口を開けている時間も短いので、小児の治療の際によく使われます。
 
   
 殺菌医療器具  使い捨て前掛け    
  殺菌医療器具 使い捨て前掛け    
       
Copyright (C) 2006-2007 船橋市 下総中山 歯科 歯医者 わかば歯科クリニック 審美歯科 虫歯治療 All Rights Reserved.